2013年5月26日日曜日

Shared Terrace

I'm gonna write same stuff in English! Please wait a little bit and today, please enjoy some photos!


ちょっとご無沙汰ですね。

ーそうでもない?笑



金曜日に。 本番だったんです。ようは、演奏。

去年の4月だったかな? に、オープンして、その後わりとすぐに行ってみて以来、とてーも気に入っている所なんですけど、
まさか去年きゃあきゃあと言っていたところで自分が演奏をすることになろうとは。
人生、何が起こるかわかりません。 だから面白い。

(ちなみにそのきゃあきゃあ言いながら行った時の記事ってのがコレ。)


ここで毎月やっている、キャンドルナイトというイベントがありまして。

それに、今回生BGMをしにいったわけです。



写真は私のカメラで(笑)アキさんが撮ってくれました。

facebookでちょっと告知はしてたんですけど、本当に来てくれるとは・・・
友達がちょいちょい来てくれたりなんかして。 なんかすんごい嬉しかったです。
みんな、本当にありがとうございます!!



なにせこの日はフライデーナイト。
予約の時点で満席だったらしく、友だちが来てくれたはいいけど「大丈夫なの!?」と言ったら、


「だって予約してきたもん(・∀・)」


・・・。 そんなちゃっかりぶりにびっくりです。はい。。笑







このお話をもらったきっかけがちょっと異色?、なので、ちょっとここには書かないんですけど・・・
(興味有る方は個人的に聞いて下さい。多分教えます。笑)


未だに、ここで吹いた実感があるような、ないような・・・
夢でも見てたんじゃ?みたいな。

勿論、どの本番も嬉しいし、楽しさや、その本番にしかない何かがあるんですが・・・


嬉しかったなあ。
その反面、もっとこうすれば、ああすればいいのかなんていう発見もあったりとか。


よく作曲家や、偉大な奏者の中に、こういったレストランだバルだで演奏して生計を立てていたんです、みたいな人って多いんですね。(多い、というかいる、というか)

こんな感じだったのかなあ、とか思うのも楽しかったです。笑


しかし、あんまり音楽に集中してほしくないなあと思っていたら、本当にマジBGMでしたw
一回、「聞けッッ」ぐらい思って、軽く(色んな意味で)本気で吹いたら、本当に振り返っちゃったので(汗)、そこからはBGMに徹しつつ、楽しく吹いてたのですが・・・


選曲も含め、まだまだいろいろやれることってたくさんあるんだなあなんて思ったり。
(むしろ、吹くのそのものも当然準備がいりますが、それまでに準備する事がいろいろあるんだなあ、って。)



ああ、本当に楽しかったなあ。幸せでした。



ところで、食文化って素晴らしい。
音楽だって素晴らしいけれど、心を満たす事が出来たとしても、胃袋までは満たせられない。。
しかし、「食」は、胃袋も心も満たせるじゃないですか。

偉大だなあ〜。笑

負けないように、がんばろう。うんうん。笑


お越しくださいました皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!