2012年11月11日日曜日

Road to Georgia-6

So, we gonna move on to the Delangle's concert.

150th Anniversary of the birth of Claude Debussy(1862-2012)

  • Decruck/ Sonate en ut diese
  • Debussy/ Rhapsodie
  • Debussy/ Prelude a l'Apres Midi d'un Faune
  • Debussy/ Premiere Phapsodie
  • Ravel/ Sonatine


Saxophone: Claude Delangle
Piano: Yien Wang

@Legacy Hall, River Center for the Performing Arts




What are you thinking about Delangle's perform from these pieces??


I wanna say, it was SO AMAZING night!!!


(以下、ちゃんと書き足しましたからね!w)


ドビュッシー生誕150周年記念ということでの、このプログラム。
もう、素晴らしかった・・・!!の一言に尽きます。 特にやっぱり1曲めのデュクリュックかなあ〜・・・。

私がそもそもこの曲(Decruck)を知ったきっかけが、彼のレコーディングだったので。
前に昭和音大に来日された時(※その時わたくし高校生でした)は残念ながらプログラムになく。(多分)
今回聞くことができて本当に嬉しかったし、3楽章の連符なんかはもう圧巻。シルクの布がどこまでも伸びていってるような。

デュクリュックとドビュッシーの時にマッピをチェンジしていたのが面白かったですけど。笑
なかなかない光景ですね・・・。 彼は確かに曲によって変えたりするなんて話を聞いてましたが、本当だったのか。みたいな。


勿論どの曲も素晴らしかったというのは言うまでもないのですが、
あとはやはり最後のラヴェル。

この曲はそれこそ・・・ 彼が昭和音大に来日した時に聞きましたが、またその時はちょっと違う印象。
ていっても、ごめんなさいやっぱり時間が経っちゃってるとダメですね・・・ もう感動したことしか覚えていない・・・。

終わったあとはもう本当に、絵に描いたように全員がスタンディング・オベーション。
ドラマ「のだめ」もびっくり、あんな感じでみんな立ち上がって。

そういうの、日本だけなのかな。全然ないですよ!
いや、イギリスでもコンサート行ったことあるし、香港でもコンサートありましたが(どちらも勿論!素晴らしかったです)、あんな・・・ 観客みんながうわあああ!ってなるって、そうそうない機会だったように思います。

ドゥラングルさん(向こう行ったら「デロォーン」、だった!!!w発音。。。)はアメリカに来る前に日本に来てらっしゃって、そこではまた全然違うプログラムだったし、こっち来てからもどのぐらいさらっている(練習している)んだろうと思っていましたが、
・・・多分ピアノとのリハぐらいしかやってないんでしょうね。w

それでもあれだけ出来るという。

まあ、今までずっと、そして何回も多分これらの作品は演奏されてきたんだと思います。
なんか、もうもはや彼のモノなんですよね。 いや、曲に誰のもの、とかそんなものはないというのは知っていますが、私がそれこそイベール(の1楽章だけとはいえ、)「モノ」に出来なかった。という感じがしていたので。
なんか、ただただ眩しかったというか。

・・・なんか見る視点がまたちょっと違う気がするけど。汗




Again, I want to say, it was so amazing and wonderful performance!!!
Especially, I like his Decruck.

I didn't know Decruck's sonata before I listened to his recording.
Since then, I love this piece and I wanted to hear his playing in someday.

And, I got the chance to hear it!!!xD

It was great sounds and, especially 3 movement,,,, of course his technique is so great, you know?
His music shapes are so beautiful. Amazing...!!!

I can't describe my mind because of my English skills and vocabulary.
But, I can't say my mind exactly even Japanese.
There was so amazing space it can't express in words.


After his Ravel performance, all of audience were standing and clap hands.
It is, I think I never experienced to see performance with such a great audience.
(Great audience-> include me :P)

Can you believe all of us were standing and waiting for an encore?
ALL of US!!!!



そしてその後はセルマープレゼンツ! レセプションです。

After the concert, we had a reception party!!!


気がつけば集まる、アジアン・・・笑 with Claude Delangle!!!! やばいw

Oh, all of us, except Mr Delangle are Asian...!!
He is very kind and so great person! I wish we can meet in Japan =)


ちなみにこの方もいらっしゃいまして。(マスタークラスがあったんです。彼の。)
Tim McAllisterとも撮ってもらいました。きやあああ


With Tim McAllister!!! He came there too:)
(for his masterclass!)

...Oh, two of us are posing like Japanese style...lol
(Not Gangnam style.)


We couldn't stay longer but we had a great time there with a little bit alcohol. Hahaha!!!



Next day, semi-final round coming!

By the way, do you guess when will I finish to write about ISSAC??

So much memories are there... and so much experiences I gained there...


See you tomorrow,,, yeah, I think, "tomorrow"!!