2013年2月24日日曜日

【INFO】明日です!門下発表会!!(Japanese)

兼ね兼ね疑問なんですが、例えばね。
「母は外出しておりまして」(→いくら普段「お母様」と読んでたとしてもそうは言いませんよね。)
「(上司の)○○は外出しておりまして」(→いくら尊敬してたって「○○さん」じゃないですよね。)

では、先生って・・・?

ってずっと思ってたんですね。身内なのかそーじゃないのか。って結局そういう話だと思うんですけど。

それを思うと、次は先輩はどうなんだって話になるんだけど、うーん、よくわからない。
日本語って難しい。Kですコンバンハ。日本人なんですけど、もう1回日本人やり直したほうがいいですか。


さてさて、今日は来る今月25日(明日)のコンサートのお知らせです。私出ます。
なんてったって、

門下発表会


ですッッ!!!!!!!!!!


だから、「先輩は/先生は〜」って話をしてた、わけでもないんですがねww(偶然です。ほんま。)




昭和音楽大学 有村純親先生の門下生によるアンサンブルコンサート
+昭和音楽大学 ユリホール
18時開演(17時半 開場)
Program:
アトムハーツ・クラブ・クァルテット/吉松隆
無伴奏パルティータ第三番/J.S.バッハ
パントマイム/P.スパーク(Solo 有村純親)
天頂の恋/長生淳
・・・and more


5月にもありましたが、今回は学校のホールをばっちり借りてのコンサートです。
(余談ですが、昭和音大ってぐぐたすにアカウントあるんだwww)

・・・そう、私の大学にはホールがあるんですね。演奏会用の。
オペラをやれるようなすごく大きいホールもありますし、
今回このコンサートで使わせてもらうのは、300席ぐらいのホールで、学校内外の演奏家がコンサートをやったり、オーディションで選ばれた生徒による演奏会なんかもあったりします。


ということで、試験前ですが、こっちも始動していますので、・・・という。汗
ま、1曲だけに集中できるなんてセレブな感じはありませんw はいw


そしてなんといっても目玉は有村先生(←そう、ここで、共演するわけだから「先生」をつけるのか否かって。ここはいいのかな。)がソリストで演奏する、スパークの「パントマイム」。
サクソフォンを、そしてこの曲をご存知の方はきっと「ぉおお!」てなるでしょうね。

・・・え? 知らない?

そうだな〜、ちょっとYouTubeあたりにないか探してみます。笑


入場無料です。 皆様、ぜひぜひお越しください!!!




さて、こっからは完全に余談です。

以前、「Beyond Talent」の著者である、アンジェラ・ビーチングさんが来校された時に、
ちょうどアート・マネジメントコース(ていうのがうちの学校にありましてね。)の自主企画公演間近だったんです。

そこで、課題の一環で

「どうすれば、ひとりあたり70人のお客さんを連れてこれるか?」

みたいなのをやったんですね。
とりあえずは広告費がうんぬんでなどという制約なしの、ブレストをしてアイデア出しまくれ!という。


その時出たのは、

  • フラッシュモブ(実演による、お試し。)
  • YouTubeやUstream(ネットを使った、お試し。)
  • SNSなどを使ったシェアによる宣伝
  • 他の大学(関連大学や、お客さんになりそうな学科を持つ大学)などに宣伝しに行く


こんな感じだったかなあ。


あとはそうだなあ〜
今ぱっと思いつくのは、
地元(母校)の吹奏楽部に宣伝しに行く
学校にポスター貼りまくる

・・・あ、全然だめじゃこりゃw

誰か私の頭にストームを!!!


・・・門下でブレスト出来たら面白いかなあ〜