2015年1月3日土曜日

2015

Happy new year, everyone!!

明けましておめでとうございます。

皆様にとって佳き1年となりますように。


この年末はバイトばかりしておりました。
今ぐらいなので、稼げるの・・・(倒置法か。)


さて、もう新しい年になりましたので、振り返りはちょろっとしかしません。
だって「去年って何か目標掲げてたかな」と思ってBlogチェックしても何も書いてないし。
ココ数年年末年始はバイトが多かったり、また2013年末に香港に行ったりとバタバタしてましたし、今年はブログもちょっとルーズだったからな。
節目って大事です。

それにしても去年は、1週1週は短かったのに1ヶ月、1年ってスパンで考えるとやっぱり長かったかな。って2013年末も書いてたけど、その翌年の2014年も同じだった。
つまらなかったの?って思うと別にそんなこともないし。
ただ、楽しいことはホンットに一瞬。閃光のようで、「あ、楽しいな」って思った瞬間には終わっている。
もしかしたらその楽しい、閃光のようなその時間が愛おしすぎて、他の時間が何もないようにでも思ってしまったのかなあ。

なにせ12月末ぐらいになると耐えられなくなったのか、「早く終われ―」って思っていました。

なんでか?

年が新しくなれば、新鮮な気持ちになるかな、って。

2014年始めは「別に年が変わったって何も変わらない。日常が続いていく」んだと思ってましたけど(で、それは確かに間違ってはいないんだけど)、今年のはじめは「年が変わるだけでこんなに新鮮な気持ちになれるもんか!」と。


さ。
2015年になりましたので。

目標かあ。


  • 結果を出す
  • 柔軟でいる
  • ありたい自分でいる



結果を出す、はまあ言わずもがなというか。
勿論すぐに出るものじゃないかもしれないけど、それでも今年でもうサックス始めて10年経つんです。
焦る必要はないけれど、やっぱり何かにトライする限り、欲しいものです。
安直にコンクール1位!みたいなそういう話じゃないかもしれない。(そうであったら嬉しいけど!)
もしかしたら、何か演奏をして自分の道を切り拓くー それも結果。
何かに向かって努力して、得られるものがあったー それも結果。

コンクールでもなければ、幸い勝ち負けだけではない世界ですから、そこは気負わず追っていきたいですね。
とはいえ、コンクールになったらそこは追い込んでいきたいですね。そういうこと出来るのって、(出場制限などの条件もあるから)歳は限られるし。
何より、勝てる人(あるいはそのコンクールに勝った人)って、結果論かもしれないけれど王者のメンタルがあるんですよ。

あれ、欲しいんですよね。

で、自分の中にそれがあるのかないのかすらわからないから、その未知なる自分に会いたい。
夏まゆみ先生風にいうと「底力くんに会いに行く」。


そして二つ目の柔軟でいるってやつなんですけど。

2014年、後半ぐらいから気がついたらよくイライラすることが多くなった。

焦っているのか、心のキャパシティが狭くなってるのか。

別にそれがいい・悪いって話ではないけれど、やはりそれにともなって考え方もどんどん小さくなっていくように思う。
し、まあイライラしちゃったなら「いけないいけない」っていって無理に鎮めるよりは「イライラしちゃったんだなあ」ぐらいで放って置けるといいんだけど。

ああ、だから、あれだ。
別にイライラしたりしてもいいけど、その感じたものと行動を簡単にリンクさせない。

わだかまりなく、何事にも対峙することを忘れずにいたいですね。



ありたい自分であるって話。

「ありの〜 ままで〜♪」を引きずってるんじゃなくて。笑
むしろ今ある自分のままでいればいいって話じゃないんですよね。いつだって成長したい。
セイチョーていうか・・・ なんだろうな、変化し続けたいな、って。

その時に、「こうじゃなきゃいけないのかな」「こういうのを求められてるのかな」って思うところはたくさんあるけれど、周りが「こうあってほしい」と思っても自分がそうなりたくないならば受け入れない。
というか、そもそも自分の内側から「こうしなきゃ!」と思わないと何事もしない性分なので、必要ないところでストレスをかけない。
必要なところにはストレスをかけていく。こうなりたいがあるなら、そうなれるよう磨き続けること。
見極めを間違えたくないな。


そのためにも、インプットは大事だなあ。
今年もまた、いろんなものやコト、人に触れられる1年になりますように。


今年も、どうぞよろしくお願いします。


木村 佳