2015年7月20日月曜日

欧州か(ら帰ってきたよ)っ!

海外で演奏しますってなった時に時差対策って課題だよな...

とか言うとなんかアレ?かっこいい?とか思っちゃう?
まだまだ職業旅人とは程遠いKです。

それこそゆくゆくはプロテニスプレーヤー程ではないけど(※)、職業旅人か!ってぐらいいろんなとこ行って演奏してってやりたいですね。パスポートのあのスタンプのところ全部埋めたい。


ただ、行く頻度はさておき、渡航するならば時差対策はもはや必須。
上手くいかなかったことがあって、その時は滞在期間の半分ぐらいは常に睡魔と闘っていた記憶があるとかないとか...
どうしようかなと思ったら、サッカーの長谷部選手はこう語る。

僕には自己流の時差対策がある。
それは就寝時間を帰国の約1週間前からちょっとずつ早めるという方法だ。

ってもう帰ってきちゃったよ。おうちだよ。湿度高いよ。水かッ!!


ま、あとは時差ボケになってもあんまり考え過ぎない事が多分いちばん大事かもね。てことで今は一生懸命起きてます。笑


※プロテニスプレーヤーは世界を股にかけて転戦しているので、1年のうち凄い人だと200日ぐらいはお家いないんだそうな。


(/・ω・)/



てなわけで。
実は今月9日よりフランスはストラスブールで開催されていたWorld saxophone congressに参加すべく、ヨーロッパに行っておりました。
その後もブリュッセルの日本大使館にて開催された演奏会もあって、フランスとベルギーの2カ国を訪れました。

2カ国!ってかくと「うおぉお!」ってなりますが、日本で考えると横浜とさいたまみたいな距離感ですからね。(もうちょっとあるだろう。)
陸が続いて、しかもEU圏内ですからパスポートをいちいち提示しなくてもいいし、すごーくラクな反面シームレス過ぎて何がなにやらです。


複数の会場でやってたので、場所によってはコングレスののぼりが立っていた。


とりあえず明日からいろいろ詳しく書いていきたいと思います。
久々のシリーズ物の予感・・・!ていうか間違いなくなりますわな!


ということで、今日はいろんなオマケ的要素強めの写真を貼って終わりにしたいと思いまーす。
眠い・・・ 昼寝と称して今すぐ寝たい・・・!がしかしあと1時間は頑張るんだ、K・・・!と私の頭の中の宗方コーチが言うんで頑張ります。(現在12:30pm)
その1時間は一体何が違うのか・・・

Kでしたー。

赤ちゃんのベッド、反ってますけど。

アイアンマン?の宣伝がどこでもかしこでもやっててものすごい広告費を投入した跡が欧州中に。

実はStrasbourgの"a"がハートだった。お洒落ー