2014年10月28日火曜日

不得意な事についての考察−1 服を買う

あまりこのBlogでバイトについての記述はしないんですけど。(あえて。意図的に)

今日は、ちょっと苦手なこと、あるいは不得意なことについて何がどう不得意(苦手)なのか、をあえて考えてみようと思って。

で、今回のテーマは「服を買う」。


どうも、これでもバイト先は服屋です。5年目です。Kです。


♪~( ̄ε ̄;)


流行?ナニソレ食べれる?

もうね、女子やめちまえ!!!レベルに服に興味が無い・・・わけじゃないはずなんですけど、別に流行にはサラサラ興味ありません。。

なんでって?理由は簡単ですよ。


だってどうせ変わるじゃん!!!(だから流行なんだよ!!!) 一昔前のがまたコロッと姿変わってもう1周するとこの間まで「ダサーい」と言われてたものがいつの間にかクールの最先端でしょ!?
もーそんな不条理イヤーーー―!!!!!!!!!!!!!


ていうか、あれじゃないですか、「今年はこんな服を要チェケラ!!!」「今年は何色がキテる!!!」とか書いてるファッション雑誌!!!!
キテる、っていうか来させたいんでしょ、んでそれを元に服を作れば服売れーるってそういう話でしょ!?

みたいな。
ファッション業界はもういろいろ連動して売る空気を作るのが上手いなあ〜とか思うんですけど、私はうっすらそれに踊らされながらも「えー、なくないそれ?」とアンチ流行的な感じになってます。
・・・うまく言えないけど・・・


あとは、「こういう感じのいいな!欲しいな」と思って探しに行っても出会えない場合もあります。ちょっと完璧主義的だと、不便です。


さてその2。

自分のサイズ知らない。。。

いや、こう言うと語弊があるな!

ブランドによって、サイズ感違うじゃない? 特に横文字のブランドになると、例えばUNIQL○ではMだけど違うブランドでもMってわけじゃないわけで。。
もっと言うとジャケットはMでいいけどTシャツはLかな?Sかな〜みたいな。


ていうか・・・


そんな「H&MではSでUNIQLOではMでZARAでは」とか覚えてないし!!!!!!
てか、○号とかだとわりと日本のなかで共通理解がある単位、みたいになってるはずですが、・・・何号なんだろう・・・ 知らない・・・。(結局知らんのかい!!!)
服を買うのは毎回記憶喪失から始まるわけで・・・

じゃあまあ試着すればいいんじゃない?ってなるんですけど、


試着するのめんどくさい。

まー!!! 服屋にあるまじきことを言いましたけどね!!!!
一人で買い物したらそうそう試着室いかないです。サックス持ってたり荷物多いと尚更ですね。
あ、でも行くかな?行っても買わなかったりばかりですがw

なので、むしろ試着室に何度も行ってあーでもないこーでもないってやってる人を見ると尊敬します。
ていうかだんだんわかんなくなるんですよねえ。マッピ選びと一緒ですよ・・・(突然楽器を出すなww)

じゃあ人と行けばいいのか!ってなっても、それこそ好き嫌いがハッキリしているので「いいじゃん!」って言われても良くなかったりするのであまり人と行かずで。。
あくまで一人でふらっと行くのが良いんですね。


一応ね、服買うの苦手ですけど(うっすら億劫にも感じるぐらい)、それでもたまには買うし、いいな!と思ったものがあったら即買します。別に服そのものが嫌いなわけじゃないし。

要は、衝動買いか、必要に迫られて買うか、です。私の場合ね!w


「必要に迫られる」って??
衝動買い(「いいなコレ!」)はさておき、その必要に迫られる場合として、

  • どうしても寒い!けど羽織もの持ってない
  • バイトで必要なので
  • 本番で○色って言われたけど持ってないから調達

とか。

で、元々服持ってないので(そのくせ「持ち物多いから」とか「着ないなあ」とか言ってリサイクルに回すのである)、本番で「じゃあ何色にしよう!」とか言っても持ってない場合はだいたい直前で買います。

・・・本番当日とか。(小声)


勿論、焦って買ってドンピシャ☆の場合も、やはり外れる場合もあります。。大きかったら入るんじゃー!とか言って。(随分ばっくりした服の買い方だなあオイ)


結論。

服自体はきらいじゃないのですが、それ以外のモノの方が買い物がしやすいのでどうしてもそっちにばかり偏るのです。でもそろそろそれもマズイな〜〜
そして好みとか審美眼とか、やっぱりたくさん触れないとわかんないっす!!!


以上、服を買うのって大変だよね、わかります。Kでした。