2015年9月2日水曜日

3度目の河口湖

気がつけば9月。
ということで歌いたいと思います。

チッチッ チャッ!! DO YOU REMEMBER? 

Kです。
ちなみに歌ったのはEarth wind & fireのSeptemberです。 ばーでやー♪


(・∀・)スンスンスーン♪


ということで終わりました、サクオケ合宿!

サクオケというのは、サクソフォンオーケストラ、の略でして、何せわが校にはサクソフォン専攻生が今は多分80強ぐらい?いまして。
みんなで集まってやろうとするとアンサンブル、という枠には(人数的に)収まらず、サックスという同属楽器だけでオーケストラサイズにまでなるんですね。笑

サークルの扱いなんですけど、こういうものでもないとなかなか人数多くて他の門下の専攻生とはなかなか接点がないもの。
ということで、文字通りみんなで同じ釜の飯を食い、11月に行う定期演奏会に向けての集中練習をしてきました。


今年は最高学年ということで、運営やら合奏の時の準備やらを後輩の皆さんがやってくれるんですけど、有難いやら申し訳ないやら。
とりあえず先輩の私はのびのびしてました。毎回一番風呂だったし。(そこか。)

今回の演奏会では1曲を除いてずっと出ずっぱりだし何かと出番が多いので、集中力保つのが課題になるかもしれません。
というのは、最近というかここ数年、ちょいちょいミスが多い。。。
なんでかなあと思ったら、集中出来てないんですね。高校生の時の方がよっぽど集中して演奏していたように思う...
ちょっとした余白のようなものは持っていたいのですが、しかしそれが油断になったらいけないな。
どうしたもんかねえ。そこが解決出来れば、自分のソロだって、ひいては私生活も?もうちょっと変わるかな。練習時点で既にいけないのか本番だけ気をつけられればいいのか...


それ以外だと、乗り番(端的に言うと出番)が少ない下級生とか、1年生なんかは右も左もあんまわかってないのにいろいろと仕事しなきゃいけなくて大丈夫かなあとか、音程合わねえなあヤキモキなどと思っていたら、あっという間に合宿が終わってしまいました。

個人的な意見になりますが。(ま、超個人的Blogだからいいんだけど)
そういう1年生の時の仕事とかは、後々やっておけば社会に出た時も役に立つし(と思っていれば絶対に損はないし)、むしろそれ以外の事は先輩にしか出来ないし、雑務ならば出来るからなあって。
なんでも、とりあえず自分から買って出るっていうのが肝で、やらされているうちは楽しくもないし。
物事は他人ごとのうちはつまらなくて、自分事にした瞬間、楽しくなるんですね。

だから、やっている意味がわかればー・・・とは思っても、あくまで私の意見だし、それを押し付けたくはない。
それでもなんかとりあえず合宿で楽しい思い出のひとつや二つ作って帰れたらいいなあって思っていろんな人に話しかけたりしたんですけど、・・・伝わってたらいいなあ。

(多分ないと思うけど後輩のどなたかがこれ読んでても、この意見丸呑みしなくて良いですからね!ていうかつまんなかったら「つまんない」って素直に言ってくださいね...!!)



とはいえ、この後がホントの本番!

11月7日(土)です!

多分後にも先にも、こんな人数で、しかも中長期的に取り組んで演奏会作るなんてことはきっとないと思います。
また告知しますので、是非皆様予定を空けといてくださいね☆
ちなみに例年マチネなので、お昼とかの公演になります。例年どおりだと。


今年は過去最高!? 写真にも写ってらっしゃる先生方と、他にも大森先生が来て下さり、総勢7名の先生方にご指導頂きました。
ありがとうございました!


あとは合宿中の阿呆な写真をどうぞ。


マエストロは緊急時に一番最初に逃げられます ;)
避難ばしご。・・・ばしご???


ずっと見つめられながら吹いてました。スピーカー君です。


ではでは、セミが泣いてるけど思ったより涼しい横浜よりKがお送りしました。
街の灯が〜 とてもきれいねヨコハマ―♪